How are you?

fuyusakura.exblog.jp
かわいい3人+1匹の息子たちとの生活を満喫中です。
by ふゆさくら
プロフィールを見る
Top
USA旅行記~フィラデルフィアの街を歩く
2012年 05月 30日 |
今朝は5時10分起きでした。
なぜなら今日からOが東京に修学旅行だったんです。
今頃まくら投げしてるかな?
あ、息子たちの学校は、二人部屋のホテルだからできないか・・・。
それもかわいそうかも。^^;
とはいえ、浅草の後はスカイツリーに上るんだよってはりきって言っていたので、天気に恵まれなによりでした。
きっと素晴らしい景色に心うきうきだったことでしょう。
明日は朝一番からディズニーランドだそう。
アトラクションに乗りまくる宣言してました。
楽しい思い出をいっぱい抱えて帰っておいで~♪


さて、USA旅行記ですが・・・・・ま、まずいです。
日にちが経って、記憶がだんだん薄れていっているような気がします。汗
あの感動をいつまでも残したいので、今日がんばって書き終えちゃおうと思います!

a0141366_1740797.jpg

フィラデルフィアは歴史ある街だけあって、素敵な建物をよく見かけました。
この建物を抜けると・・・



a0141366_17422913.jpg
a0141366_17425420.jpg

街の中心に位置するシティーホール(市庁舎)があります。
二日目はここから歩いて行ける、リットンハウス・スクエアを目指しました。
このエリアにはティファニーやらバーバリーやらラルフ・ローレンなど、素敵なお店が軒を連ねていて、
お散歩しながらショッピングを楽しめるんですよ。
しかもさらに嬉しいことに、洋服と靴には税金がかからないんです、フィラデルフィアは!!!
買い物好きにはたまらない街ですね~。^^




a0141366_17573070.jpg

いろいろ見て回りましたが、私のお勧めはこちらのアンソロポロジー
アメリカで大人気のこちらのブランド、フィラデルフィアが発祥の地だそうですよ。
ヒューストンではカラフルな雑貨や洋服がぎゅ~っと店内につまっているおもちゃ箱みたいな印象でしたが、
こちらは歴史あるビルの地下から3階までゆとりをもってディスプレイしてあったので、
カラフルで独特な模様がシックな内装にとても映えていました。^^





a0141366_1815832.jpg

a0141366_1842463.jpg

歩き疲れたら、リットンハウス・スクエアで休憩、休憩。
見上げれば、見慣れない大樹の葉っぱ。
日本じゃないんだなぁと実感する瞬間です。





a0141366_18104285.jpg
a0141366_18105265.jpg

ランチはここから2ブロック先のイタリアン・レストランでいただきました。
ロッキーの街だけあって、パスタが美味しい!ばっちりアルデンテでしたよ。
揚げたイカにレモンをかけ、トマトソースでいただいたお料理(名前ど忘れしました。汗)もとても美味しかったので、
家でも作ってみようと思います。
Sくんへの対応もとても親切で優しく助かりました。^^





a0141366_1825048.jpg
a0141366_18252324.jpg

帰り道にはビルの間に小さなオアシスを発見!
水の流れる音や小鳥のさえずりに癒されました~。^^
(Sくんが修行僧みたいな格好になっていますが、ズボンを汚してしまったため、ママのカーディガンで応急処置したんです。汗)
近くに素敵なイタリアン・マーケットやワイン専門店もあったので、
この日のディナーはお惣菜やワインを持ち込んで、ホテルで乾杯しました。

a0141366_18293648.jpg


街を歩いてみて驚いたのは、5時を過ぎるとお店が競うように閉まっていってしまって、
歩いている人の雰囲気ががらりと変わったことです。
昼間はバックはがっちり脇で抱えていたものの、そんなに緊張することもなく歩けていたのですが、
18時ころからは久しぶりに緊張しながら歩きました。
やっぱり都会なんだなぁ~。。。



明けて翌日は先にも書いた美術館を楽しみ、その後はまたフラッシュに乗って、今度はオールドシティ地区に行ってきました。
a0141366_18483650.jpg

赤レンガの建物や道路が素敵な地区でした。
この地区は歴史的に重要な施設がたくさんありましたよ~。



a0141366_18485097.jpg

こちらは初めてアメリカ国旗を作った女性、ベッツィ・ロスの家。
星の数が13しかありません。




a0141366_1853856.jpg

a0141366_18535368.jpg

こちらはアメリカ最古の住宅街なんですって。
絵本の世界から飛び出てきたような、とてもかわいらしいお家が並んでいました。
驚いたことに、一軒はミュージアムになっていますが、その他はまだ現在も人が住んでいらっしゃるそうですよ!すごい!




a0141366_185729100.jpg

この建物の中にはアメリカ独立のシンボル、リバティ・ベルが飾られています。
今はヒビが入り、その音色を聞くことはできませんが、ものすごくたくさんの人が並んでいましたよ~。
ベルを眺めながらアメリカの歴史に思いをはせていたことでしょう。
私はあまりにも長い列だったため、断念。(残念)





a0141366_19155234.jpg

a0141366_1916173.jpg

ランチはこちらのシーフード・レストランにて♪ 
店内にはOの大好きなルアーが展示されていて、「すげー!おれもこれは持ってるなぁ☆」など大興奮のOでした。笑




a0141366_19193289.jpg

カニのクリームスープ、クリーミーで美味しかったなぁ~。




a0141366_1921477.jpg

ソテーされたシーフードがごろんごろん乗っかったサラダも最高でした!




a0141366_1923465.jpg

クラブパスタ。意外にもピリ辛風味で、これもいけてました♪



a0141366_192675.jpg

メインはクラブケーキ。パンで挟んでがっつりいただきました。美味しすぎる~~~!



a0141366_19271472.jpg

見て見て、このカニのたっぷり具合を!!!
贅沢の一言です。あーまた食べたい。。。




とうわけで、最後にダッシュで駆け抜けましたが、これにてUSA旅行記はおしまいです。
長い長い旅行記におつきあいくださり、ありがとうございました。
あ~楽しかった!長時間のフライトはSくんもいたので正直大変でしたが、本当に行ってよかったです!!
ちなみに、学会の方も大成功に終わったようで、そちらもほっとしました。^^

Mさん、R先生、Iちゃん、ヒューストンでは本当にお世話になりました。
楽しすぎて幸せすぎました。
残すところあと1年の日々ですが、研究に遊びに旅行に、充実した時間をお過ごしくださいね~☆☆☆



応援クリックが励みになり、楽しく更新しています。いつもありがとうございます。^^


人気ブログランキングへ



追記で、お土産に買ってきたもの(食材)を忘れないうちに載せておきます。
(Mさんのお母様、参考になれば幸いです☆^^)
a0141366_148726.jpg

☆FRANTOIAのエクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル
 ヒューストンに住んでいる時から大好きになったこのオリーブオイル。
日本でも購入可ですが、ヒューストンで買った方がお買い得です。

☆SALT LICKのBBQソース
 我が家はこのBBQソースの虜です。本当に美味しいです。
いつかまた『世界一のBBQ』を食べに行くぞー!

☆ヌテラ(チョコレートソース)
 これを食パンに塗って食べるとほっぺが落ちます。
 松本ではこの750グラムサイズは手に入らないんです。1つ6ドル台でした。
 ちなみにフィラデルフィアでは抱えるほどの超巨大ヌテラを発見!3年分くらいの量でした。驚

☆セントラルマーケットのピーナッツバター
 砂糖なしで、ピーナッツそのままの味が楽しめました。
お菓子作りや練りゴマの代わりとして料理にも活躍してくれそうです。

☆ワイルドフラワーの蜂蜜
 こちらはまだ食べていないのですが、ヒューストンに住んでいたころに試食でいただいた時、
日本の蜂蜜とはまた風味が違うなぁ~と感じたのを思い出して買ってみました。

☆ドライフルーツ
 セントラルマーケットの量り売りのドライフルーツ、とても美味しいです♪ 
私はマンゴーとクランベリーを買ってきました。

☆お菓子
 同じくセントラルマーケットの量り売りのお菓子売り場で、アメリカならではのカラフルなお菓子を購入しました。
 Iちゃんのお気に入りだったブロックの形状のお菓子は
 本当に組み立て可な上(もちろん遊んでみました。笑)、美味しかったですよ♪


どれも割れずに、無事日本に到着しました。よかったです~♪♪♪
[PR]
by fuyusakura1 | 2012-05-30 23:59 | travel | Comments(2) |
Commented by セレンディピティ at 2012-05-31 18:43 x
こんにちは。
フィラデルフィア旅行記、楽しく拝見しました。
懐かしいヒューストンにも行かれて、充実した時間をすごされたことと思います。
フィラデルフィアは友人が住んでいたので、バージニアに住んでいた頃に
何度か訪れました。ベッツィ・ロスの家やリバティ・ベル、美術館など懐かしいです。
私たちも、ロッキーの階段、駆け上がりましたよ。^^
そして、アンソロポロジーは私も大好きなお店ですが
発祥はフィラデルフィアだったのですね。
東海岸は歴史が(アメリカの中では)古いので、雰囲気のある街並が魅力ですね。

そして、Oくんは修学旅行で東京にいらしているのですね。
すてきな思い出がたくさんできますように。
ひとりいないと寂しいですが、帰られてからの思い出話が楽しみですね。
Commented by fuyusakura1 at 2012-06-02 01:18
セレンさん、長~い旅行記におつきあいくださり、ありがとうございました。
出発するまではこのタイミングで行くべきか悩んだのですが、今は行ってよかったなぁとしみじみ思っています。
フィラデルフィア、セレンさんも行かれたのですね。おっしゃるとおり素敵な街並みで、アメリカの歴史を感じることができました。
ただ、もう少しスケジュールがあわただしかったので、いつかもう少しのんびりとまた巡れたらいいな~なんて思っています。^^

東京への修学旅行は、1泊2日とは思えないほど盛りだくさんで魅力的な旅行だったようで、お土産のお菓子をいただきながら、
土産話にも花が咲きましたよ。いまどきの小学生の修学旅行、ぜひ私も参加してみたい!その一言です。あー羨ましい。笑
<< ティラミス&美味しいお庭 PageTop 外遊び&1歳11カ月になりました! >>
Lace Line Skin by Sun&Moon