How are you?

fuyusakura.exblog.jp
かわいい3人+1匹の息子たちとの生活を満喫中です。
by ふゆさくら
プロフィールを見る
Top
カテゴリ:お兄ちゃん( 44 )
|
|
2011年 03月 18日 |
一昨日、粉雪舞う中、Tの卒業式が行われました。
The T's graduation ceremony took place the day before yesterday.
A fine snow was falling outside.
a0141366_904015.jpg

a0141366_8313719.jpg

ついこの前、ぴかぴかの一年生だったのに・・・時はあっという間に過ぎていきます。
子供達の歌声も素晴らしかったなぁ。。。
無事にこの日を迎えられて、本当によかった。。。
I remembered his entrance cremony. I felt the years rolled on quickly.
Children's singing voice for ceremony was so wonderful.
And,,,,,,,,I really felt relieved that every children attended safety.


a0141366_8344395.jpg

嬉しかったことや楽しかったことだけでなく、辛かったり悔しかったり・・・そんな思い出深い教室とも、いつも温かく見守ってくださった先生とも今日でお別れだね。
T, you have to say farewell to this profound memorable classroom and classmate and tender your teacher.


a0141366_8443010.jpg

みんな、その笑顔で新しいステージでも頑張って!
Do your best on your new stage with your big smile!!!




今私たちにできることは何だろう・・・子供達と一生懸命考えてみました。
毎日の生活での節電、不安による買い占めをしないこと。今週末には市役所で寄付を受け付けるとのことなので、家にストックしてあったおむつやおしりふきを微量ながら持って行きたいと思ってます。(買い占めにつながるので、家にあるもので新品のもの限定だそうです。)
ブログも本来なら節電のため書かないほうがいいのかもしれませんが、心から心配してくれる家族や友人たちへ「元気でいるよ」というメッセージを込めて、時間を決めてアップできたらと思っています。
I and my kids reflected what we can do right now for a tragedy. We try to save on electricity and not buy up food or convenience goods. And we will make contributions this weekend , for example diapers or wipes.
Finally, I'd like to continue this blog, because I want to tell that we are fine to my family and friends who lives distantly. I know that writing this blog use electricity, so I restrict to short time.
[PR]
2011年 03月 10日 |
a0141366_1037359.jpg

昨日、我が家にピアノがやってきました。帰国して以来、ずっと古い電子ピアノで1人で練習していたOですが、先月より再び先生について習い始めたので、ピアノをレンタルさせていただくことにしました。「(鍵盤が)やっぱり重い!」と言いながら弾き始めましたが、30分ほどしたら「だいぶ慣れてきた!」と嬉しそうだったOです。
O had played the digital piano by himself since we came back to Japan. Well, a rental piano came to our house, because he met his new piano teacher last month.
At first, though he told me it's too heavy, he was acclimated to his new piano after 30 minutes. ^^

姿勢も弾き方もすべてを直している最中のO。アメリカにいるときよりもより正確に弾くことを要求されているような気がするので、ちょっと(いや、かなり・・・汗)大変そうですが、新しい曲との出会いを楽しんでほしいなぁ♪
He needs to practice hard now, because of his bad habits. I feel that he is required to play the piano more exactly than before. Though it looks a bit hard for him, I hope that he enjoys new peaces as well as he enjoyed the piano in USA.

a0141366_10474590.jpg

みんな新しい存在に興味津々・・・?笑
Do they like this new piano, too? ^^

さて、古くても思い出いっぱいの電子ピアノは、ピアノを貸してくださった業者の方が次の行き先を探してくださるそうです。よかったね~とほっとしたOとママでした。
By the way, I and O felt happy ,because the shopkeeper of the piano shop will looks for a new receiver of our old digital piano.
[PR]
2011年 03月 08日 |
今晩はパパがお仕事だったので、初めて兄弟3人でお風呂に入りました。
「くれぐれも気をつけてね~~~!」のママの声に、少々緊張しながらもお兄ちゃん達がSくんをぴかぴか赤ちゃんにしてくれましたよ。
My kids had a bath without their dad. It was their first experience. Though T and O got a bit tense, they washed S's face and hands politely.

a0141366_2392338.jpg

お兄ちゃん達ありがとうね。お疲れ様。Sくん、ご機嫌ですよ~♪^^
T and O, thank you so much! S looked soooo happy!
[PR]
2011年 03月 02日 |
ずいぶんブログをアップできず、すみませんでした。体調を崩し、ちょっとだけ実家にも帰っていました。おかげさまでやっと調子がもどってきました。やっぱり心身ともに健康というのはありがたいものですね。^^
I'm sorry I haven't written for some time. Actually I was in out of shape and I came back my parents home. But now, I'm well.

私の友人Mちゃんの息子KくんはTが以前はまった『パーシー・ジャクソンのシリーズ』を読破し、とてもおもしろかったそう。で、「次のオススメの本を教えて~」と言われたので、私とTが読んで、はまってしまった本をアップしますね。
I introduce my and T's favorite books.


まずはこちら、上橋菜穂子さんの『守り人シリーズ』。こちらの主人公はバルサというアラフォーの女性。(この設定がまたいいでしょ。笑)悲しい過去を背負いつつも逞しく生きている、その強さにしびれました。Tはチャグムという男の子が運命に翻弄されながらもそれを受け入れて成長していく姿に「かっこいい!」とのめり込んでいましたよ。^^
a0141366_15195447.jpg

上橋さんの他の本、『獣の奏者シリーズ』もよかったし、個人的には『狐笛のかなた』も切なくて大好きです。


お次は弁護士でもあるペイバー・ミシェル著『クロニクル千古の闇シリーズ』。紀元前4千年の森。巨大なクマの姿をした悪霊に襲われた父との誓いを守り、精霊の山を探す旅に出たトラク。オオカミの子ウルフを相棒に、悲しく辛い運命に負けずに子供から少年に成長していく様に釘付け。Tも私も一気読みしましたとも。
a0141366_1536111.jpg



最後は韓国の女性作家ジョン・ミンヒ著『ルーンの子供たち』。第一部は12歳の少年、ボリス・ジンネマンと伝説の武具“ウインターボトムキット”をめぐる物語で、第二部は主人公ジョシュア・フォン・アルニムと天才的な存在とされる血統“デモニック”にまつわる物語です。ファンタジーの世界にどっぷり浸れること間違いなしです。
a0141366_1558512.jpg



寒い日は温かい部屋で本を読むと心が落ち着きますよね。
I feel happy, when I read books in my warm room.
a0141366_1641848.jpg


でもTたちは宿題や練習に追われ、私はSくんのお相手で忙しく、なかなかゆったり読めないのが悲しい~。(;~;)
But we don't have much time to read at home on weekdays because of a lot of homework or their practice, the care of my baby.
a0141366_1685445.jpg

「ママ、もう一回読んでくだちゃい!!!」
Hey, Mommy! Read me this book one more!

・・・・・はい、わかりました。^^;
......I see. ^^;
[PR]
2010年 12月 30日 |
冬休みが始まって早3日目。お兄ちゃんたちは冬休みの宿題や掃除や年賀状に追われています。早くしないと年が明けちゃうよ~~~!(と息子たちに言いつつ、自分に言い聞かせていたりもする。><)
Three days have passed since Winter holidays started. T and O are pused for the winter homework and the house cleaning and new Year's cards. "If you don't do that early, the new year will start soon!" It's a mssage that is not only for my kids but also for me.

ちなみに・・・兄弟そろって『家のお手伝いをしましょう』という、ママにとって嬉しい宿題を発見したので、相談した結果、Tは朝食、Oは昼食を作ってくれることになりました。
パチパチパチパチ☆☆☆
By the way, they got a homework that they have to help me! Wow! So we had a negotiation. As a result, we decided that O makes a breakfast and T makes a lunch everyday. I'm sooooo happy!!! ^^

a0141366_1414987.jpg

a0141366_143239.jpg

a0141366_1420459.jpg

Oは昨日今日とホットケーキミックスを使ってランチを作ってくれました。適当に卵や牛乳の量を加えてしまうママと違って、正確な分量で作ってくれるので、ふんわり美味しいホットケーキランチとなりました♪しかもタコ焼き風の方は「リンゴ入りは大当たりなんだよ!」ということで、大盛り上がりでした(笑)。Tは昨日のお鍋の残りのスープにお出汁や豆腐やお餅を加えて、お雑煮を朝食に作ってくれましたよ~。ありがたや~、ありがたや~。^^
O made pancakes for us as he checked the recipe. It was more delicious than my pancake, because when I make a pancake, I don't check the recipe..l.^^;
T made "Ozouni" that is rice cake boiled with vegtables. Thank you soooo much!



今年一年、いろいろありましてなかなか思うようにブログがアップできませんでしたが、それでも毎日たくさんの方に見に来ていただき、それが大きな励みになっておりました。本当にありがとうございました。来年度もマイペースに書き綴っていけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。それでは良いお年を~~~。^^
Thank you for coming and seeing my blog. I'll write this blog next year, too. If you enjoy it, I'm so happy! And have a wonderful happy new year!!!!!
[PR]
2010年 12月 07日 |
アメリカにて素晴らしい先生に出会い、環境にも恵まれ、音楽の楽しさを(あ、練習の辛さも!?笑)満喫することができたTとO。帰国後もレッスンを続けたかったのですが、S君を宿した私の体調が思わしくなかったため、先生を捜してあげることができないまま一年経ってしまいました。その間、ひたすらアメリカで先生に習った曲を繰り返し弾いていた二人でしたが、数ヶ月前、Tに素晴らしい先生との出会いが訪れました。そのことをアメリカのシルビア先生に報告したところ、シルビア先生も大喜びしてくれました。心配してくださっていたんですね。(T▽T)
T and O enjoyed violin and piano in USA, because they had great teatures and good surrounding. When they came back to Japan, they couldn't meet new music teatures, because I was not in good shape. So they had to practice the violin and piano by themselves. But T met wonderful violin teacher a few month ago. When T told his teacher in USA about it, she was very pleased to hear it. I'm sorry we made worry.

a0141366_13573916.jpg

帰国子女であることやTの性格など、すべてを受け入れてくださる上に、実際に弾きながら的確なアドバイスをくださるので、とてもわかりやすいようです。でも一年間マイペースで弾いていたため、姿勢も右手も左手も全部直している最中。。。正直とても大変そうですが、先生の励ましのお言葉を胸にTは頑張ってます。
(でももっと頑張ってほしいな・・・というママの正直な気持ちもある。^▽^;)
T is rcognized as he is. And She gives accurate some peaces advice with beautiful sound of her violin. He gets out of the way of his all attitude. Though it looks so hard, he makes a studious effort.

a0141366_155517.jpg

(今現在、フランスで作られた8分の7というサイズのバイオリンをレンタルしています。もうちょっとでフルサイズ・・・Tも大きくなったもんだ。^^)

ということで、Tはレッスンのために東京に通い始めました。家での練習に欠かせないレッスンのビデオを撮りたい+S君がいる=家族全員で大移動です!
So T starts to commute to Tokyo for a lesson with his family, I know it's so hard but he needs a videotape recording of his lesson and I have a baby. ^^;

a0141366_14162477.jpg

この日はレッスン後にタカノフルーツパーラーでパフェを食べて帰ってきました。紅ほっぺにマンゴーにマスクメロンにブドウのパフェ♪甘さ控えめでめちゃめちゃ美味しかったですよ~。ほっぺが落ちました。^^
After the lesson, we had delicious parfaits. Strawberry, mango, melon and grapes,,,,,,,How delicious these were!!!

さて、Oの方はクリスマス前に新しい先生のお試しレッスンを受けることになっています。どんな先生かな、どんなレッスンかな・・・とても楽しみです。
By the way, O will have a piano lesson on trial before Christmas. It is great treat for me and O. ^^


a0141366_14413457.jpg

家の前の木々はすっかり落葉してしまいました。今日からぐっと寒くなるようですね。体調をくずさないようにお気をつけくださいね。
Almost leaves were fallen already. It getting colder and colder day by day. Please take care of yourself.
[PR]
2010年 11月 16日 |
食欲の秋の記事が連続しているような気がしますが、子供たちは読書の秋も楽しんでいます。帰国して早一年。英語力キープのために子供たちは日本の本に加え、毎日英字の本も読んできました。その結果、読む力に関してはキープできているようです。というか、ものすごいスピードで英語の本を読み進める息子たちがうらやましい~☆
My kids enjoy reading. You know, one year have passed since we came back to Japan. My kids have read not only Japanese books but also English books for one year. As a result, they read English books fast. I envy them. ^^;

a0141366_1134669.jpg

最近になって、毎日新聞社の週間英語新聞も取り寄せ始めました。日本のニュースを英語で読めるということで、子供たちは興味をもって読んでいるようです。その姿を見るたびに私も読まなきゃ~と思うんですが・・・。^^;
Recentry, they started reading the Japanese news in the English paper. I know it's good for me, but........^^;

a0141366_11453878.jpg

S君も相変わらずママやお兄ちゃんに読み聞かせしてもらってま~す♪
By the way, S enjoys reading too.

a0141366_1152375.jpg

そんな絵本好きなS君と一緒に、絵本の原画展を観に行ってきました。絵本では見慣れたエリックカールの『はらぺこあおむし』や田島征三さんの『ふきまんぶく』など、迫力ある筆のタッチや貼り絵になっている原画に釘付けでした。出口近くにS君がいつも見ている松谷みよ子さんの『いない いない ばあ』の原画を見つけたときは「S君、見て見て♪ほら~♪」と喜びを分かち合おうとしたんですが、寝てました~。ママにだっこされ、眠くなっちゃったんだね。。。
I went to the museum with S. The feature of the exhibit is the original picture. Though I'm used to seeing picture books, the orginal pictures were fresh and interesting for me. I found some original pictures of S's favorite book, but regrttably S was sleeping. (T▽T)
[PR]
2010年 09月 18日 |
a0141366_20102336.jpg


秋晴れの本日はお兄ちゃんたちの運動会。
Sくんとおばあちゃんと一緒にお兄ちゃんたちの応援に行ってきました。

運動会前半の写真はなぜかカメラの中に閉じこめられておりますゆえ(涙)、後半の写真から・・・

Today was a nice autumn day, and the whole school enjoyed field and track events that called "Undokai" in Japan. Yes! It's a field day!!! Of course, I and S and my mother went to school for cheer.

Oの花笠音頭・・・肝心の顔は傘に隠れてます。涙
O danced a Hanagasa-ondo that a one of regional Japanese traditional dance. Hanagasa's mean is a flower hat. O's face got behind his Hanagasa.
a0141366_20313916.jpg


棒倒し直前のOの表情。こんな真剣な顔、なかなか見られません。^^
O put on a serious expression. This is of rare expression! ^^
a0141366_2036038.jpg


5年生と6年生の組体操。Tはどこ~???探すのは至難の業でしたよ。^^;
It's gymnastics of 5th and 6th. Where's T??? It was so hard to find my son. ^^;
a0141366_2040313.jpg


Tにとっては小学校最後の運動会。よく頑張りました。はなまる♪
It's the last "Undokai" for T. And T and O did their best. I want to put in a good word for them.
[PR]
2010年 01月 18日 |
3学期に入り、子ども達の小学校では冬ならではの特別教室が開かれました。3年生のOはスケート教室で、5年生のTはスキー教室。子ども達はずーっと楽しみにしていました。それぞれ帰ってきてから、大興奮でいろいろ報告してくれましたよ~。Oは大きなスピードスケート場のリンクを70週以上もはりきって滑ったそうです。先生とも競争したんですって。Tはスキー教室の前におじちゃんにスキーを教えてもらったので、余裕をもって楽しくどのコースも滑ることができたんですって。天気は吹雪いていて、めちゃくちゃ寒かったけれど、みんなで食べたカレーライスがとても美味しかったと嬉しそうに話してくれました。

そんなこんなで、先日Oの行ったスケート場に、今度は家族で行ってきました。以前は国際スピードスケート大会が開かれていた立派なスケート場が、車で15分くらいのところにあるんです。

なんとこちら、1月以降は無料!スケート靴を借りると500円はかかりますが、なんとも家計に優しいスケート場なのです♪ただし、松本の山中+屋外ということで、寒さは半端じゃありません。完全防備必須です。ヒューストンで半袖&素手で滑っていたのが嘘のよう・・・。^^;

ちなみにレンタルスケート靴は、スピード用、フィギュア用、これらのハーフ、そして24㎝からはアイスホッケー用がございます。今回はハーフを借りたのですが、滑ったばかりのOはともかく、Tは最初のうち四苦八苦。やはりスピードスケート用のシューズは刃が長くて細いので、フィギュアやアイスホッケーのシューズより、うんと難しいんだそうです。

それでも3時間近く滑っていたかな?楽しめてよかったね。^^
私は・・・スケート場を一望できるぬくぬくのお部屋でこっくりこっくりしておりました。だって私には寒すぎるんだもーん。笑
[PR]
by fuyusakura1 | 2010-01-18 19:41 | お兄ちゃん |
2010年 01月 16日 |
a0141366_19571054.jpg

よく「寒い長野県は夏休みが短い代わりに冬休みが長いんでしょう?」と言われますが、いえいえ・・・ものすごく短いです。でもちゃーんと宿題は出ます。アメリカは3ヶ月間もの夏休みですら宿題なし!だったんですが、これぞ日本!子ども達は毎日宿題、特に漢字と格闘していました。そんな中、TとOがとーっても楽しみにしていた宿題がありました。それは習字、書き初めの宿題です。Oは授業で1回だけ筆を持たせてもらっただけで、Tにいたっては授業では道具の名前を教えてもらっただけという、正真正銘の人生初の習字。なので、「早く書き初めしたいなー♪」ととても楽しみにしていました。^^

お正月、おばあちゃんの許可を得て、いよいよ書き初めです。まずはOちゃん。いきなり書き始めようとするOに、ママの「ちょっと待ったー!!!」の声。正月早々、おじいちゃんとおばあちゃんのお家を汚すわけにはいきませんので、新聞紙を敷きまくりましたとも。

Though many people think that winter vacation of Nagano is long, it's short. But kids are given a lot of homeworks. So my kids had to do homeworks everyday. One of the their homeworks gave them a great treat. It was the special New Year calligraphy that is called "Kakizome" in Japan. T and O had almost no experience in kakizome. So I had to help their preparation for Kakizome.

a0141366_19442198.jpg

ではどうぞ~♪ひらがなで「はつゆめ」と書きました。見本を見ながら、ものすごく幸せそうにどんどん書き進めるOちゃん・・・♪何事もまずは楽しむことが大切ですからね。笑

O wrote "Hatsuyume" that means "first dream". He looked so happy.^^

a0141366_19444349.jpg

お次はT君。「希望の春」と書きました。何もかもが初めてなので、最初の2枚はろくに墨汁をつけることなく書き、かすっかすの字。(汗)おまけに朝に見た書道部のお姉さん達のパフォーマンスを真似て、筆を動かす勢いだけはすごい。(爆)しかも見本を忘れ・・・。(がーん)なので、「まずはゆっくり丁寧に書くこと」「紙の長さに対して文字の大きさはどれくらいが美しいのか」などを、バイオリンのレッスンに例えながら伝えまくりましたよ。笑
そして1時間後、2人とも、無事に部屋を汚さずに(←ここ重要。笑)、書き初めをし終えることができましたー。^^

T wrote "Kibo-no-Haru" that means "Hopeful spring". At first, he couldn't write well. He wrote with no carefulness and proportion. So I gave him a some peaces of advice. Writing of calligraphy is likened to the practice of violin!
After one hour, they finished it without incident. I felt relief because the room kept clean.^^;
[PR]
PageTop
Lace Line Skin by Sun&Moon