How are you?

fuyusakura.exblog.jp
かわいい3人+1匹の息子たちとの生活を満喫中です。
by ふゆさくら
プロフィールを見る
Top
<   2011年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 10月 31日 |
昨日は久しぶりの雨でしたが、今日はぴかぴかのいい天気。
気温も落ち着いていて嬉しい限りですが、暖かいせいか紅葉はぴたりと止まってしまったようです。
さてさて、昨日も秋の味覚、栗の記事でしたが、本日も・・・です。^^
ふゆさくらはまさに食欲の秋を満喫中~☆
It's a good weather today. But it's too warm to stop turnning red or yellow.
By the way, I'll tell you about the taste of autumn like yesterday.

a0141366_962852.jpg

りっぱなラ・フランスでしょう?なんと4~5個で300円でした。あまりのお安さに思わず2袋いただきましたよ。こちらは農業高校のかわいい女の子たちから購入。彼女たちが丹精こめて作った洋なしなんですって。^^
How nice pears these are! I bought at a good bargain from girls of an agricultural high school. They grew these pears painstakingly.



a0141366_9103698.jpg

またまた紅玉です。4つで100円でした。偶然みつけたJAの直売所は新鮮でお安い野菜や果物がいっぱいでしたよ。
These are kogyoku apples. I bought them at the direct sales store of JA that means Japan Agricultural Cooperatives.


a0141366_930567.jpg

うれしいなぁ。ラ・フランスも紅玉もそのまま食べてよし、スイーツに変身させてもよし。
どうしましょう~♪
I'm so happy because these pears and Kogyoku are delisious! What are we going to eat just as it is or make sweets?



a0141366_9403089.jpg

今日はハロウィン。ステキな一日をお過ごしくださいね。^^
It's Halloween today. Have a nice day!^^
[PR]
2011年 10月 30日 |
小布施で買った栗で今年はマロンクリームを作ってみました。(昨年は栗巾着でしたね~。^^)
I made the cream of chestnut.

a0141366_2211537.jpg

栗を買ったお店にて聞いた茹で方で茹でてみました。きれいに洗ってから一晩水につけておき、翌朝、ひとつまみの塩とともに弱火でことこと茹でること40分。あとは火を止めてそのまま冷めるまで放置するとアクもとれるんだそうですよ。
At first, I washed chestnuts. After soaking in water overnight, I boiled in brine for 40 minutes. And I waited that it cooled naturally. I heard it remove harshness from chestnuts.


a0141366_221950100.jpg

その後、半割りして栗を取り出し、鍋に栗、砂糖、牛乳、リキュールを入れて、お砂糖がしっかり溶けるまでコトコト。それをミキサーでよーく混ぜたらできあがり♪
After peeling chestnuts, I boiled with sugar, milk and liqueur untill the sugar dissolved. And it was mixed in the blender before completing.


a0141366_22202341.jpg

パパに「うまい!ヌテラを超えた~!!!」という最高の褒め言葉をいただきました。
やったー!明日の朝食が楽しみだわ~。^^
My husbund told me " Good! It's more delicious than Nutella!"
I'm so happy and looking forward to tomorrow's breakfast!
[PR]
2011年 10月 29日 |
先週末、野辺山へおじいちゃん、おばあちゃん、従姉妹とピクニックに行ったOちゃん。自分のお小遣いで買えるお土産を一生懸命選んでくれたそうです。で、Oちゃんの選んだものは・・・
When O went on a picnic with his grandfather, grandmother and cousins, he bought a present for family.

a0141366_14325340.jpg

なんと野辺山高原でとれたばかりの新鮮キャベツ!キャベツの名産地である野辺山高原ですが、形が特に美しいものには『たまご』と名付けられて売られていたそうで、Oはその名前に惹かれたんですって。笑
それにしても本当にきれいな卵形ですよね~。抜群に新鮮だったので、洗うとお水がはじかれて丸くなり、コロコロこぼれ落ちました。
The present was a fresh cabbage! O liked the name of cabbage and he told that only special beautiful cabbage is named EGG. Wow, what a nice name it is!


当日はキャベツそのものの味を堪能しようと思い、用意したのは味噌&味噌マヨ。洗ったキャベツにちょっとつけてパリパリいただきました。歯ごたえと甘みが格別でしたよ~。(>▽<)
お次は料理してみました。
At first, we ate it with Miso and mayonnaise. We loved the texture and sweetness. And I cooked it next.

a0141366_16575240.jpg

☆キャベツとアンチョビと紫タマネギのパスタ
☆キャベツとトマトのヨーグルトサラダ
Pasta of cabbage and anchovy and onion.
Cabbage and tomato salad with yogurt dressing.

美味しかった~♪ Oちゃん、美味しいお土産をありがとう。ごちそうさまでした。^^
We enjoyed this lunch! Thank you O! ^^
[PR]
2011年 10月 28日 |
なんだか慌ただしかった昨日今日。
ふと目にとまる美しい秋の景色に心癒されました。
I pussed busy days from yesterday. The beautiful autumn view soothes my soul.


a0141366_20274557.jpg

家の前のけやきも色づき、落ち葉がひらひら舞い始めています。
日々変化する窓からの贅沢な景色にうっとり・・・♪
でも側溝がつまらないように竹箒で大量の落ち葉を掃かなくちゃー!(><;)
Many trees in front of my house turned red or yellow, and start falling. The scenery that's day‐to‐day variation is ravishingly beautiful. But I have to sweep before a lot of leaves clog drains.



a0141366_20315190.jpg

す~は~す~は~・・・深呼吸したくなりませんか?^^
This view makes you breathe deeply, dosn't it? ^^



a0141366_22102941.jpg

近所のお山の紅葉具合はこんな感じです。もう少ししたらもっときれいに紅葉することでしょう。
The neighboring mountain will turn red more in near future.



a0141366_2036411.jpg

こちらは今日の夕方の空。信号で止まった時にパチリ☆
なんて優しい雲と空の色・・・・よし、明日も晴れそう♪掃除と洗濯、頑張るぞ!^^
When I stopped at crossing, I took pectures of sky this evening.
How gentle the color of sky and the shape of clowd it is!
The sky is likely to clear up tomorrw. ^^



ここ数日,昼間はとても暖かく、薄いセーターだけでOKなんですよ。コートがいらないのってなんて楽ちん♪ でも朝はかなり冷え込むので、一昨日からファンヒーターをオン。今朝は暖かいファンヒーターの前で押し合いへし合い着替えていたお兄ちゃんたちです。ぷぷぷ。
It's a warm day recently. I don't need a overcoat in the daytime. I'm happy!
But it gets cold morning time. So we started to use a fan heater from the day before yesterday. T and O who are sensitive to cold changed with pushing and shoving in front of a fan heater this morning.
[PR]
2011年 10月 25日 |
先週末、Tはバイオリンのレッスンで東京へ、Oはおじいちゃん、おばあちゃん、従姉妹と一緒に野辺山へピクニック・・・ということで、パパとS君と一緒に久しぶりに軽井沢に行ってきました。

まずプリンス・アウトレットモールへ。ウィーン旅行を通して、これは次回の旅行に必要かなと思われる旅行グッズ、パパはパソコン用の旅行バッグ、私は機内持ち込み用のバッグ(私のスーツケースと同じシリーズを見つけました~♪)を購入しました。半額からさらに20%OFFとお安く買えてよかった♪次の旅行が楽しみです。(いつ行けるのか未定ですが・・・。^^)

T went to Tokyo for his violin lesson and O went to picnic with his grandfather, grandmother and cousins on Sunday. So I and my husbund and S had been to Karuizawa to view the scarlet maple leaves there and enjoy shopping.

a0141366_126497.jpg

ランチは紅葉狩りを兼ねてハルニレテラスへ・・・。
週末なので、軽井沢マルシェが開かれていました。
After shopping, we went to Harunire-terrace that have the market only weekend. I tried some piecs of apple. I loved yellow one that name i Shinano-Gold.

a0141366_11361271.jpg
a0141366_1136416.jpg

新鮮な土着きのお野菜や旬の果物が並んでいましたよ~。いくつかリンゴを試食させていただきましたが、シナノゴールドという黄色いリンゴが紅玉と秋映えを足して2で割ったようなお味で、おいしかったです。^^

a0141366_12295864.jpg

ランチは希須林さんへ。テラス席をお願いしました。この日は(今日もですが)とてもあたたかい日で半袖の方も見かけるほど!(驚)寒がりの私としては嬉しい異常気象です。
ランチはランチセットの五目チャーハンとエビ玉をいただきました。
We went to Chinese rstaurant, and took a seat in terrace, because it was warm day!

a0141366_11451549.png

お料理はもちろんおいしかったですが、テラスからの景色も素晴らしいご馳走でしたよ~☆
We enjoyed not only dishes but also the beautiful scenery.
a0141366_1156771.png


Sくんもテーブルに舞い落ちる葉っぱにご機嫌でした。
S played leaves happy.
a0141366_11585696.jpg


落ち葉にもいろんな色形があっておもしろいですね。^^
It's fun that leaves have many shapes and colors.
a0141366_1241316.jpg

[PR]
2011年 10月 25日 |
ウィーンの街は見所もりだくさんでした。Sくんもいっぱい歩きましたよ~。^^
シュテファン寺院の広場はとても賑やかでした。
I'll show you beautiful scenery o Vienna. We walked and walked.
a0141366_8295899.jpg



街のお花屋さん。ホオズキのリースがステキでした。
I liked the wreath of Physalis.
a0141366_8302686.jpg



ペスト記念柱。人々を苦しめたペスト流行の終焉を神に感謝して17世紀に建てられたそうです。
This is Pestsaule that was set up with thanks for the end of a vogue of the plague.
a0141366_8304446.jpg



へんてこむきむき銅像に釘付けだったSくん。笑
S's eyes were glued on these strange statues. ^^
a0141366_831187.jpg



ホーフブルク王宮前。この中の礼拝堂にてウィーン少年合唱団の天使の歌声が聴くことができるそうです。いつか私も聴いてみたいな~。
It's Hofburg. I want to listen the song of Wiener Sangerknaben at here someday.
a0141366_8312038.jpg



アルベルティーナ美術館への階段はモネの絵になってました。^^
The steps of Albertiina were so beautiful! It's a picture of Monnet.
a0141366_8313713.jpg



オペラ座も楽友協会も大迫力でしたよ~。今回はSくんも一緒ということで、コンサートやオペラとは無縁の旅でしたので、次回来られたらぜひともドレスアップして訪れたいな~。^^
The Opera house and the Wiener Sangerknaben were beautiful, too. I didn't enjoy music in this trip because of S. So if I come back Vienna someday, I want to enjoy music or opera.
a0141366_8505086.jpg
a0141366_8513512.jpg



ところで、私たちの街歩きにはUバーン(地下鉄)やトラム(市電)、空港へはSバーン(国鉄)を利用しました。フリーパスを購入すると乗り放題なんですよ。私は72時間のフリーパスを買って使いまくりました。驚いたのは切符のチェックです。乗るときにも降りるときにも一度も誰にもチェックされずじまい!ものすご~くたまにチェックされ、そのときに無賃乗車していたら重罪をかせられるそうです。
By the way, we often used a subway, a tram or a national railway with free pass ticket. I was suprised that nobody checked my ticket. But I heard that the station staff checks sometime. If you don't have a ticket, you are the serious criminals.
a0141366_9102910.jpg

a0141366_9105388.jpg



さぁこれにて長かったウィーン旅行記もおしまいです。
行きの飛行機でかなり暴れたSくんのため、オモチャ屋さんにも立ち寄り、対策グッズを用意しました。
ドイツ生まれHARMANN社のテディベアは大きさや柔らかさがSくんにぴったりでした♪
HABA社のブロックも3つそれぞれにかわいらしいしかけがあるので、きっと飛行機の中でも気が紛れるはず!(←あくまで希望。笑)
Well, I prepared S's toys for boarding.
a0141366_9171113.jpg



Sくん、大喜びで愛でる、愛でる・・・♪おもちゃには興味津々・・・♪
S loved a cuddly teddybear and he was intersted in new toys.
a0141366_9182698.jpg



ということで、無事に帰国できました。
So we came back Japan without problems.
a0141366_9204598.jpg

「おちゅきあいくださり、ありがとごじゃいました!」
"Thank you for reading Mom's blog!"
[PR]
2011年 10月 25日 |
ウィーンでのお買い物、と~っても楽しかったです。生活するように旅行を楽しみたいなと思っているので、まずはSくんのおやつや飲み物を買いに、地元の人達がよく利用しているスーパーマーケットへGO☆
I enjoyed shopping at local supermarkets.
a0141366_1947373.jpg


なんだか懐かしいよ~~~。>▽<
Wow! It recalled me my American life.
a0141366_22262516.jpg



ハムやチーズの量り売りコーナーはとても充実していました。写真右の方には行列ができていて、1人ずつ丁寧に接客されてましたよ。
The hum and cheese were full. Many people stood in a line for getting.
a0141366_22284100.jpg



野菜や果物は量り売りが基本です。どうしても測って買いたくて、バナナを一本だけ購入。笑
The vesitables or fruits are sold by measure like USA. I perchesed a banana!
a0141366_22465426.jpg



牛乳はパッケージからして美味しそう~。この棚の上にあったヨーグルトもとても美味でしたよ。
The milk looked good taste. The yogurt which I got was so good!
a0141366_2254585.jpg



こちらではお土産も購入しました。
左上はバジルソースとアンチョビ、パッケージのかわいらしいニンニクペーストとマスタード♪
左下はOから頼まれていた、オーストリアのお菓子☆大喜びしてくれましたよ~。
右上はフレーバーティ。家族で食後に楽しんでます。^^
右下は私のお宝チョコレート、大大大好きなリンドールの板チョコを発見!しかも激安でした。(感涙)スイスが近いから輸送費が引かれるんでしょうか♪(ちなみに茶色の小さい板チョコはデメルで買ったものです。)
I got several souvenirs for my family and friends and me! I had a feeling of satisfaction, because of cheapness. ^^
a0141366_2322417.png

他にも地元のビールやでっかいヌテラ(750㌘サイズで400円弱!喜)も買いました。お安くて大満足でした☆うふふ。。。
a0141366_10341922.jpg



もう一カ所訪れたのはブランド街の中にあるユリウス・マインルという高級スーパーマーケットです。カートやカゴはブラック、カートの持ち手はなんと皮!とーってもおしゃれで、大興奮で店内を散策しましたとも。^^
And I went to another supermarket that was very exclusive!
a0141366_2343518.jpg


左上は、ヨーロッパ各国の高級板チョコずらり!圧巻でした。全部食べたいわ~。
左下は、ハム&サラミコーナー。食べてないけど絶対美味しいに決まってる!(確信)
右上は、芸術的に美しかったスイーツコーナー。見ているだけでも幸せな気分♪
右下は、野菜&果物コーナーもきれいでした。リンゴの種類だけで20くらいありましたよ☆
a0141366_23504442.png

↑のハムコーナーの近くには魚介コーナーもあったのですが、なんとその新鮮な魚を目の前でさばいて握り寿司にしてくれ、その場でランチとして食べられるんですよ。こういうのは珍しいな~って驚きました。


さて、一足先にクリスマス・プティングやアドベント・カレンダーなど、クリスマスのお菓子もたくさん並んでいましたよ~。
I found a lot of the Christmas sweet or Advent Calendar. It was so cute!
a0141366_021632.jpg
a0141366_023891.jpg


スーパーっていつもいつもお世話になってる場所だからこそ、いろんな違いがダイレクトにわかるのでめちゃめちゃ楽しいですね。^^
I love the local supermarket!!!


夕食後、お土産の紅茶をデメルで購入した『スミレの砂糖漬け』とともに、アウガルテンの『ウィーンのバラ』でいただきながら、お土産話に花を咲かしていま~す。
a0141366_7282856.jpg

[PR]
2011年 10月 24日 |
まだまだ続くウィーン旅行記・・・。あともう少し!のはず。忘れないうちに急いでアップしなくっちゃ!

さてさてモーツァルトハウスに続いて、ベートーベンが数年住んでいた、バスクヴィラティ・ハウスに行ってきました。バスクヴィラティとは当時の家主さんの名前だそうですよ。モーツァルト同様、引っ越し魔だったベートーベン。その中でもお気に入りのお屋敷だったそうで、こちらの5階でベートーヴェンは交響曲第5番、第6番、第7番、エリーゼのためになどを作曲したんですって。
We went to the Pasqualatihaus that's Beethoven's Museum where he had lived for 11 years. And he composed many famous music in this house.
a0141366_1181533.jpg




小さな小さな看板を頼りに建物の中へ進んだんですけど、本当にここなのー???という不安でいっぱいでした。私たちの他に誰も訪れてなかったし~。(><)
I felt anxiety because of no showy museum and no visitors, when we arrived.
a0141366_11115264.jpg



でも大丈夫。ちゃんと到着しました。まずはベートーベンが使っていたピアノが出迎えてくれました。現在のピアノより小ぶりですが、ペダルが5つもありました。どんな風に使い分けていたんでしょうか。。。
It was his piano that had 5 pedals! How did he use all pedals?
a0141366_11171454.jpg



直筆の楽譜も展示されていました。モーツァルトの楽譜は全く書き直されていなかったのですが、ベートーベンの楽譜は何度も何度も書き直した後がありましたよ。頭を抱えながら作曲していたベートーベンを妄想してしまいました。
I imagined that he composed with holding his head, because his score was rewritten many times over. By the way, do you know Mozart had never rewritten his score?
a0141366_11224711.jpg



窓からは名門ウィーン大学がよく見えました。
I could see the university of Vienna from the window.
a0141366_172206.jpg



この部屋で彼の曲も聴くことも出来ました。(木製でステキでしょ♪)目を閉じて聞いていたら、なんとも言えない気持ちになりました。時をこえてベートーベンがこんなにも身近に感じるなんて・・・毎日ベートーベンの曲に取り組んでいるTやOもいつかつれてきてあげたいなぁ。
Well, I enjoyed his music, too. When I listened with my eyes closed, I felt Beethoven closely. I want to bring T and O, because they practice his music everyday.
a0141366_17282565.jpg

a0141366_19233874.jpg

[PR]
2011年 10月 22日 |
19世紀末にバロックやロココなどのきらびやかな建築スタイルとは異なる、斬新な建築物が生み出されたそうです。その中の一つ、メダイヨン・マンション&マヨリカハウス。鮮やかな花柄やメダル・・・なんともかわいらしい集合住宅ですね♪(でも屋上にはなぜか叫んでいる女の人の像があるんですよ。見えるかな?)
a0141366_2355537.jpg



そのすぐ近くに、ナッシュマルクトという市場がありました。
a0141366_23163227.jpg



ドライフルーツ屋さんや八百屋さん、魚屋さんやお総菜屋さんなどなど、いろんな種類のお店がずらりと並んでいました。
a0141366_23232016.jpg
a0141366_23234320.jpg

a0141366_2331870.jpg



美味しそうなものを見ながら歩いていたらおなかがすいてきたので、ナッシュマルクト内のレストランに立ち寄ってビール片手におなかいっぱい食べてしまいました。ウィーン名物のウィンナー・シュニッツェルは二度目でしたが、やっぱり美味しかった~♪^^
a0141366_23513251.png

ものすごく安心感漂うウィーンですが、このエリアはちょっと警戒させる雰囲気がありました。アメリカのダウンタウンのように少し怖い雰囲気の中で楽しむという感覚を久しぶりに味わいました。
[PR]
2011年 10月 22日 |
無事にたくさんのステキな思い出とともに帰国することができました。
引き続き旅行記を書いていきたいと思いますので、よろしかったらお付き合いくださいね。^^
I came back home with many wonderful memories of Vienna. I'll write about our travel of Vienna again.
Please enjoy my pictures. I'll write in English in near future.

a0141366_16113638.jpg

こちらは、マリア・テレジア・イエローと呼ばれる黄金色の外観が青空や庭園に映える、王家の夏の離宮、シェーンブルン宮殿。
現在は世界遺産であるこちらには、多くの観光客が訪れていました。


a0141366_16541212.jpg

(大ギャラリーの画像をお借りしました。豪華絢爛ですよねー!)
宮殿内をまずは見学させていただきました。
家族写真に囲まれた皇帝の執務室に始まり、皇妃シシィが何時間もかけて毎日髪の手入れをした化粧室がそのまま残っていたり、
マリア・テレジアの子供達の部屋、つまりマリー・アントワネットが15歳でフランスに嫁ぐまで住んでいた部屋や、
6歳のモーツァルトがピアノ演奏し、マリー・アントワネットに求婚した鏡の間にも入ることができました。^^


その後は庭園へ出て、小高い丘を上り、軍事的な記念碑として建てられたグロリエッテへ向かうことにしました。
それにしても、お庭広すぎ!グロリエッテが遠いわ~。涙
(この庭園には動物園もあって、なんとパンダもいるんですよ。)
a0141366_1781428.jpg



さて、シュテファン寺院に続き、またもやゼーゼーハーハー息を切らして丘を上ること20分。
素晴らしい景色が広がりました。頑張って上ったご褒美ですね。美しい黄色だなぁ。
(でも財政が許すなら、本当は金を貼りたかったんですって。^^;)
a0141366_17182926.jpg

a0141366_17243357.jpg

a0141366_1721487.jpg



こんなに現実離れした豪華な宮殿ですが、実際に訪れると本の中や頭の中でしか知り得なかった方々のいろいろな思いや息遣いが
伝わってくるような気がしました。
シシィ皇妃は皇帝に深く深く愛されていたけれど、結婚生活は苦痛に満ちていて旅してばかりだったとか、
マリア・テレジアの娘たちは1人を除いてみんな政略結婚させられたとか・・・
どんな美しい宮殿に住んでいても満たされない心や寂しい気持ちを抱いていたのかもしれませんね。。。
a0141366_1733930.jpg

最後に・・・シェーンブルン宮殿の2階を中心に見学しましたが、なんとなんとそのほかの部屋は賃貸住宅になっているそうですよ!
2LDKでお家賃47000円!(リフォームもある程度は可)
ただしウィーンの公務員であることが条件らしいです。
私、ぜひとも一度は住んでみたいと思ったんですが、人気は今ひとつなんですって。なんでだろう~?
a0141366_17532481.jpg

a0141366_1757689.jpg

[PR]
PageTop
Lace Line Skin by Sun&Moon