How are you?

fuyusakura.exblog.jp
かわいい3人+1匹の息子たちとの生活を満喫中です。
by ふゆさくら
プロフィールを見る
Top
<   2012年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 05月 31日 |
a0141366_15122922.jpg

昨日ティラミスを作りました。
材料は、マスカルポーネ、生クリーム、卵、白ワイン、砂糖、ビスケット、インスタントコーヒー、ブランデー、ココア。





a0141366_15144786.jpg

ちょっと手をかけて作ったので、リッチでちょっぴり大人な味わいのティラミスになりました。
「レストランで食べるのと一緒の味だ~♪」とTがとても喜んでくれましたよ。よかった、よかった。





a0141366_15201951.jpg

マスカルポーネ250グラム分で作ったので、こちらのガラスの器にもたっぷり・・・♪ 
・・・ということで、今日のおやつもティラミス。
修学旅行からクタクタで帰ってきたOも「うま♪」ですって。^^

Oは修学旅行から無事に帰ってきました。浅草で全身に煙を浴びた後(←よくばり。笑)、雷おこしを手作りしたり、スカイツリーから東京の景色を眺めたり、ホテルでの美味しいブッフェ(ステーキが最高だったそうな)に舌鼓をうったり、ディズニーランドでは絶叫系の乗り物にいっぱい乗ったりしたそうですよ。夜は枕投げはできなかったものの、布団を被って夜遅くまでこそこそおしゃべりを楽しめたようです。夜中にTVをつけた瞬間にばっちり先生にみつかったのもいい思い出になったみたい。笑
体調を崩すことなく、楽しい思い出と一緒に帰ってきてくれて本当によかったです。^^




a0141366_172482.jpg

a0141366_2158340.jpg

さてさてSくん、お庭で一生懸命何かを探しています。





a0141366_17291624.jpg

あ・・・GETしたようですよ~。ぷぷぷ、嬉しそう~。^^
Sくんの手にあるのは・・・・・・・・・・





a0141366_1726667.jpg
a0141366_17262342.jpg

赤と白のワイルドストロベリー。赤い方は甘酸っぱさ、白い方は芳醇な甘さが口の中に広がって、とっても美味しいんです。






a0141366_17334379.jpg

                                          もぐもぐもぐ。。。。。





a0141366_17342372.jpg

                                         おいちーねー☆☆☆





a0141366_17395386.jpg

ワイルドストロベリーの次はジューンベリーかな♪ 実がふっくら大きくなってきました。今年も豊作間違いなし!喜




おまけで・・・・Yahooで紹介されていた『史上最高のプロポーズ』があまりに素敵だったのでご紹介しますね。お友達や家族、総勢60人(!)がMarry youという曲に乗せて歌い踊り、その後、主役Isaacさんが登場して、Amyさんを前にひざまづき、「君はもう僕に、一生分の幸せを与えてくれた。それと同じだけの幸せを、僕の残りの人生を使って君に返させてくれないか?結婚してくれ」とプロポーズ。。。
とにかく見ているだけでこちらまで幸せが伝わってきて涙ぐんじゃうくらい感動しました。息子たちもこんな風に愛し愛される人生を送ってほしいなぁ。もしも息子たちに将来頼まれたら・・・?もちろんパパと一緒に踊りますよ~。笑





遊びに来てくださってありがとう!
読んだよ~♪ 明日も楽しみにしてるよ~♪のクリックをよろしくお願いします。
1日1クリックいただくと、幸せ度がぐいーんとアップして、書く気力が充電されます~。(^▽^)/
     ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]
2012年 05月 30日 |
今朝は5時10分起きでした。
なぜなら今日からOが東京に修学旅行だったんです。
今頃まくら投げしてるかな?
あ、息子たちの学校は、二人部屋のホテルだからできないか・・・。
それもかわいそうかも。^^;
とはいえ、浅草の後はスカイツリーに上るんだよってはりきって言っていたので、天気に恵まれなによりでした。
きっと素晴らしい景色に心うきうきだったことでしょう。
明日は朝一番からディズニーランドだそう。
アトラクションに乗りまくる宣言してました。
楽しい思い出をいっぱい抱えて帰っておいで~♪


さて、USA旅行記ですが・・・・・ま、まずいです。
日にちが経って、記憶がだんだん薄れていっているような気がします。汗
あの感動をいつまでも残したいので、今日がんばって書き終えちゃおうと思います!

a0141366_1740797.jpg

フィラデルフィアは歴史ある街だけあって、素敵な建物をよく見かけました。
この建物を抜けると・・・



a0141366_17422913.jpg
a0141366_17425420.jpg

街の中心に位置するシティーホール(市庁舎)があります。
二日目はここから歩いて行ける、リットンハウス・スクエアを目指しました。
このエリアにはティファニーやらバーバリーやらラルフ・ローレンなど、素敵なお店が軒を連ねていて、
お散歩しながらショッピングを楽しめるんですよ。
しかもさらに嬉しいことに、洋服と靴には税金がかからないんです、フィラデルフィアは!!!
買い物好きにはたまらない街ですね~。^^




a0141366_17573070.jpg

いろいろ見て回りましたが、私のお勧めはこちらのアンソロポロジー
アメリカで大人気のこちらのブランド、フィラデルフィアが発祥の地だそうですよ。
ヒューストンではカラフルな雑貨や洋服がぎゅ~っと店内につまっているおもちゃ箱みたいな印象でしたが、
こちらは歴史あるビルの地下から3階までゆとりをもってディスプレイしてあったので、
カラフルで独特な模様がシックな内装にとても映えていました。^^





a0141366_1815832.jpg

a0141366_1842463.jpg

歩き疲れたら、リットンハウス・スクエアで休憩、休憩。
見上げれば、見慣れない大樹の葉っぱ。
日本じゃないんだなぁと実感する瞬間です。





a0141366_18104285.jpg
a0141366_18105265.jpg

ランチはここから2ブロック先のイタリアン・レストランでいただきました。
ロッキーの街だけあって、パスタが美味しい!ばっちりアルデンテでしたよ。
揚げたイカにレモンをかけ、トマトソースでいただいたお料理(名前ど忘れしました。汗)もとても美味しかったので、
家でも作ってみようと思います。
Sくんへの対応もとても親切で優しく助かりました。^^





a0141366_1825048.jpg
a0141366_18252324.jpg

帰り道にはビルの間に小さなオアシスを発見!
水の流れる音や小鳥のさえずりに癒されました~。^^
(Sくんが修行僧みたいな格好になっていますが、ズボンを汚してしまったため、ママのカーディガンで応急処置したんです。汗)
近くに素敵なイタリアン・マーケットやワイン専門店もあったので、
この日のディナーはお惣菜やワインを持ち込んで、ホテルで乾杯しました。

a0141366_18293648.jpg


街を歩いてみて驚いたのは、5時を過ぎるとお店が競うように閉まっていってしまって、
歩いている人の雰囲気ががらりと変わったことです。
昼間はバックはがっちり脇で抱えていたものの、そんなに緊張することもなく歩けていたのですが、
18時ころからは久しぶりに緊張しながら歩きました。
やっぱり都会なんだなぁ~。。。



明けて翌日は先にも書いた美術館を楽しみ、その後はまたフラッシュに乗って、今度はオールドシティ地区に行ってきました。
a0141366_18483650.jpg

赤レンガの建物や道路が素敵な地区でした。
この地区は歴史的に重要な施設がたくさんありましたよ~。



a0141366_18485097.jpg

こちらは初めてアメリカ国旗を作った女性、ベッツィ・ロスの家。
星の数が13しかありません。




a0141366_1853856.jpg

a0141366_18535368.jpg

こちらはアメリカ最古の住宅街なんですって。
絵本の世界から飛び出てきたような、とてもかわいらしいお家が並んでいました。
驚いたことに、一軒はミュージアムになっていますが、その他はまだ現在も人が住んでいらっしゃるそうですよ!すごい!




a0141366_185729100.jpg

この建物の中にはアメリカ独立のシンボル、リバティ・ベルが飾られています。
今はヒビが入り、その音色を聞くことはできませんが、ものすごくたくさんの人が並んでいましたよ~。
ベルを眺めながらアメリカの歴史に思いをはせていたことでしょう。
私はあまりにも長い列だったため、断念。(残念)





a0141366_19155234.jpg

a0141366_1916173.jpg

ランチはこちらのシーフード・レストランにて♪ 
店内にはOの大好きなルアーが展示されていて、「すげー!おれもこれは持ってるなぁ☆」など大興奮のOでした。笑




a0141366_19193289.jpg

カニのクリームスープ、クリーミーで美味しかったなぁ~。




a0141366_1921477.jpg

ソテーされたシーフードがごろんごろん乗っかったサラダも最高でした!




a0141366_1923465.jpg

クラブパスタ。意外にもピリ辛風味で、これもいけてました♪



a0141366_192675.jpg

メインはクラブケーキ。パンで挟んでがっつりいただきました。美味しすぎる~~~!



a0141366_19271472.jpg

見て見て、このカニのたっぷり具合を!!!
贅沢の一言です。あーまた食べたい。。。




とうわけで、最後にダッシュで駆け抜けましたが、これにてUSA旅行記はおしまいです。
長い長い旅行記におつきあいくださり、ありがとうございました。
あ~楽しかった!長時間のフライトはSくんもいたので正直大変でしたが、本当に行ってよかったです!!
ちなみに、学会の方も大成功に終わったようで、そちらもほっとしました。^^

Mさん、R先生、Iちゃん、ヒューストンでは本当にお世話になりました。
楽しすぎて幸せすぎました。
残すところあと1年の日々ですが、研究に遊びに旅行に、充実した時間をお過ごしくださいね~☆☆☆



応援クリックが励みになり、楽しく更新しています。いつもありがとうございます。^^


人気ブログランキングへ



追記で、お土産に買ってきたもの(食材)を忘れないうちに載せておきます。
(Mさんのお母様、参考になれば幸いです☆^^)
a0141366_148726.jpg

☆FRANTOIAのエクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル
 ヒューストンに住んでいる時から大好きになったこのオリーブオイル。
日本でも購入可ですが、ヒューストンで買った方がお買い得です。

☆SALT LICKのBBQソース
 我が家はこのBBQソースの虜です。本当に美味しいです。
いつかまた『世界一のBBQ』を食べに行くぞー!

☆ヌテラ(チョコレートソース)
 これを食パンに塗って食べるとほっぺが落ちます。
 松本ではこの750グラムサイズは手に入らないんです。1つ6ドル台でした。
 ちなみにフィラデルフィアでは抱えるほどの超巨大ヌテラを発見!3年分くらいの量でした。驚

☆セントラルマーケットのピーナッツバター
 砂糖なしで、ピーナッツそのままの味が楽しめました。
お菓子作りや練りゴマの代わりとして料理にも活躍してくれそうです。

☆ワイルドフラワーの蜂蜜
 こちらはまだ食べていないのですが、ヒューストンに住んでいたころに試食でいただいた時、
日本の蜂蜜とはまた風味が違うなぁ~と感じたのを思い出して買ってみました。

☆ドライフルーツ
 セントラルマーケットの量り売りのドライフルーツ、とても美味しいです♪ 
私はマンゴーとクランベリーを買ってきました。

☆お菓子
 同じくセントラルマーケットの量り売りのお菓子売り場で、アメリカならではのカラフルなお菓子を購入しました。
 Iちゃんのお気に入りだったブロックの形状のお菓子は
 本当に組み立て可な上(もちろん遊んでみました。笑)、美味しかったですよ♪


どれも割れずに、無事日本に到着しました。よかったです~♪♪♪
[PR]
2012年 05月 29日 |
a0141366_0432458.jpg

                             「もうしゅぐ、2歳になりまちゅよーーー。」

早いもので、もう1歳11カ月。最近Vサインができるようになりました。お誕生日前にできるようになってよかったね。笑

最近は時差ボケのおかげで朝8時には起き、午前中は外遊びし、お昼を食べたらお昼寝を1時間半、夜は9時半には寝る・・・というずいぶん(我が家的には)赤ちゃんらしい生活を送っています。


今日も近所の公園に遊びに行きましたよ~。
a0141366_23452722.jpg

もう滑り台もどんどん自分で登っちゃいます。先日はリビングのロフトへのハシゴも全部登ってしまい、家族みんなが凍りつきました。汗




a0141366_23463746.jpg

「ママは何を心配してるんでしゅかねぇ。高いところ、大好きでしゅよ♪」とでも言っているような余裕の笑み。^^;




a0141366_23522392.jpg
a0141366_23523620.jpg

シーソーも大好きです。このかわいい笑顔で喜んでくれるのでママも頑張っちゃうのですが、腕や足がぷるぷる・・・筋肉痛になりそうです。(><;)





a0141366_2359233.jpg

                                    「あ~む♪ おいちーでしゅよ。」
おままごとも楽しんじゃいます。でも、まだ本当にお口に入れちゃうことがあるので(これがまた美味しそうにお口に入れるんです。笑)、目が離せません。^^;




a0141366_23593583.jpg

「はい、ママもどーじょ♪」・・・ってこんな顔で差し出されたら、ママも本当に食べちゃいそうだわ~。(←親ばか☆)




a0141366_0163463.jpg

               「さぁ、おうちに帰って、本当のごはん、ごはん。重いけど、ちゃんと自分で運びましゅよ♪」




さてさて、ご存じかとは思いますが、もちろんこんな笑顔ばかりではござません。自己主張がはっきりしてきたため、もう大変!


大変その1☆「自分一人で歩きたいの!(=手はつなぎたくない!カートも嫌い!)」
 
一人で歩いているときは踊りながら歩いていると言ってもいいくらいご機嫌なのですが、道路では危ないからと手をつなごうとすると、怒って全然歩こうとしてくれません。ひどい時はひっくり返ります。スーパーで買い物するときも、お子ちゃま用の車型のカート以外のカートに乗せようものなら、怒って泣いて大騒ぎです。はぁ・・・(--;) 




大変その2☆「同じものを食べているのか気になる~」
a0141366_0242514.jpg

食事時、Sくんの最も大きな関心事は、(みんなと僕、同じもの食べてる?)ということらしく、勝手に自分だけ違うと勘違いしたらもう大変!いただきますと同時に泣いて怒って食べません。対処法としては、目の前でパパママやお兄ちゃんたちのお皿から分け与えるのを見せる。これが一番有効なのをOが発見しました。(Oちゃん、グッジョブ☆)






a0141366_0285033.jpg
a0141366_0285076.jpg

イヤイヤ期突入なんでしょうか。ため息をついてしまうほど大変なときも多々あるけれど、かわいくてかわいくて仕方がありません。
同じく、どんなに困ったちゃんでも、パパもお兄ちゃんたちもみんなメロメロです。笑





a0141366_0404569.jpg

今日は一緒にお昼寝しました。すやすやと眠るSくんの寝顔を観ているだけで、とってもほんわかした気持ちになりました。。。

寝起きが悪い時、転んだ時等に泣いても、ママがぎゅっと抱っこするだけですぐに泣きやんで、ママの肩をまるで「もう大丈夫だよ」と言っているように優しくぽんぽん叩いてくれます。かわいくて幸せで涙が出そうになります。

こういう時間には限りがあることがもうお兄ちゃんたちでわかっているから、より嬉しくて切ないのかもしれませんね。
1歳のSくんもあとわずか。笑った顔も泣いた顔もすねた顔も怒った顔もぜんぶ覚えていられたらいいなぁ・・・。



最後まで読んでくださってありがとうございました。Sくん大きくなったねぇのクリックをしていただけると、とーっても嬉しいです。^^


人気ブログランキングへ
[PR]
by fuyusakura1 | 2012-05-29 23:59 | baby | Comments(2) |
2012年 05月 28日 |
昨晩のおうちごはんはこんな感じになりました。
a0141366_15593551.jpg

塩麹漬鶏胸肉のソテー、若竹と厚揚げの煮物、新玉ねぎのポン酢和え、コゴミとカブのお味噌汁





a0141366_161358.jpg

鶏胸肉を塩麹で丸1日半漬け込み、バターでじっくり火を通しました。塩麹だけの味付けなのに、とってもまろやかで美味しい!噛み心地もしっとりやわらか。塩麹パワー、すごいな~と感心しきりです。





a0141366_1651975.jpg

またまたタケノコを買ってきて米ぬかと一緒に茹でました。その茹でたタケノコと厚揚げをことこと煮込みましたよ~。お庭のサンショの葉っぱを乗せて、できあがり。今年のサンショの葉っぱはまだアゲハ蝶にみつかっていなくてよかった~。笑 (毎年アゲハに見つかると、葉っぱを幼虫にモリモリ食べられちゃうんです。^^;)






a0141366_1691461.jpg

最近あちらこちらのお店で山菜を見かけます。先日買ったコゴミをさっと塩茹でし、それをお義父さんのカブと一緒にお味噌汁に入れました。母の作った味噌との相性もばっちりでした♪






a0141366_0265989.jpg

そしてこちらが今日のおうちごはん。ピアノのレッスンの日だったので、簡単ご飯です。
納豆ご飯、野菜たっぷりお味噌汁、ローストビーフ(買ったもの)、しゃきしゃきレタスのカラフルサラダ。






a0141366_0185368.jpg

納豆ご飯は相変わらず忙しい時の味方です。ここでもお義父さんの手作りにんにくと一緒に納豆と卵を炒めたので、風味がよく効いていて美味しかったです。





a0141366_0334175.jpg

採りたてレタスをいただいたので(ありがとうございます!)、サラダも作りました。しゃきしゃきレタスの上には、トマト、モツァレラチーズ、茹でた菜の花、それからベランダ菜園よりコリアンダーのお花とナスタチュームの花びらもちりばめました。
いつもは個々のお皿に盛り付けるのですが、今日は大皿にしてみたら・・・なぜかいつもより売れ行きがよかったです。^^



今日と明日、Tは中間テストです。
昨日初めてスタバで勉強してきたT。「スタバで勉強すると、勉強してる自分に酔えるからいいぞ♪」とパパに勧められたんですよ。(笑)

そして今晩も夕食後のダイニングにて勉強してましたが、なんとも寝むそう・・・。そこでママが取りだしたのは、
『Men’s Facial Sheet, COOL~~~!』 (ドラえもん風に読んでください。)

このウェットシートで寝ぼけた顔をふくと、「うわっ!すごいよ、これ!うわーっ!顔中がスースーしまくってるっ!」と大騒ぎ状態となり、プラス15分くらいは頑張れていたような・・・。(そうであってほしい!笑)

さぁ、残すところあと一日。がんばれー☆


最後まで読んでくださってありがとうございます。最後にぽちっとクリックしていただけると、更新パワー倍増となりますので、どうぞよろしくお願いします。^^


人気ブログランキングへ
[PR]
2012年 05月 27日 |
さぁ旅行記ももう少しなのでよろしかったらお付き合いください。
(今日はずばり長いです。でも書いてて楽しかった~。^^)
さてさてフィラデルフィアにて私が訪れた中で、ここに行ってよかった!オススメ!と思えた1番は、
The Philadelphia Museum of Art (フィラデルフィア美術館)でした。


a0141366_2162262.jpg

観光シーズン限定運行の、フラッシュと呼ばれる紫色のバスに乗って行きました。
このバス、観光名所をぐるぐる回っているので、観光客にはとっても便利なんです。
1回の乗車で2ドル。
我が家は1日家族パス(15ドル)を購入しました。




a0141366_21101145.jpg

外観も素敵でしたが、建物の中も本当に素敵・・・♪
それに、なんとこの日は入場料がFREE(=ただ♪)でしたー。ラッキー☆☆☆
それでは一緒に鑑賞いたしましょう~。名画のオンパレードですよ。^^
(どんな名画も写真撮影可。ただし、フラッシュ撮影はダメ!です。)




a0141366_21161280.jpg

モネの『The Japanese Footbridge and the water Lily Pool Giverny』

モネといえば睡蓮の絵が有名ですが、これはその初期の頃の絵。
自分の家の庭に池を作って、そこにモチーフになっている日本風の橋を造り、
1899年から2年ほどの間に睡蓮の池と日本風の橋をテーマにした絵を18点も描いたそうですよ。






a0141366_034769.jpg

a0141366_04744.jpg

こちらはモネとも仲の良かったルノワールの作品。
目にするたびにほんわかと幸せな気持ちになります。
ルノワール自身が絵を描くのをとても楽しんでいたそうなので、
その彼の気持ちが伝わってくるからなのかもしれませんね。^^




a0141366_2120288.jpg

ゴッホの同じような構図のひまわりの絵は世界中に7点も存在しているそうで、こちらはその中の一つ。
モネもゴッホも、これだ!と思うと何度も何度も描かずにはいられなかったのでしょうね。
よほど魅力的なモチーフだったのでしょう。





a0141366_21271888.jpg

こちらもゴッホ。『ortrait of Madame Augustine Roulin and aby Marcelle』
お友達のRoulinさんの奥さんとお嬢ちゃんなんですって。
ぷにぷにのほっぺがかわいらしい。^^






a0141366_21241844.jpg

ロートレックの『At the Moulin Rouge』

ムーラン・ルージュはフランスにあるキャバレーの名前で、ロートレックはそこの常連のお客さんだったそうです。
そしてこの絵はムーラン・ルージュの支配人が購入し、お店の入口に飾っていたんだそうですよ。
ちなみに、ゴッホともお友達だったそうです。





a0141366_2295387.jpg

近代絵画の父と呼ばれるセザンヌの『大水浴』

お金持ちのおぼっちゃまで苦労することなく大画家となったのかと思いきや、
長い間全然認められず、相当画家としては苦労されたようです。
セザンヌが苦労しながら確立した〈対象を抽象化していく画法〉によって、
20世紀のキュビズム(現代美術)が花開いたそうです。
この絵は彼の最高傑作の一つだそうですよ。







はい、ここで問題です。この絵の作者は誰でしょう~?
a0141366_22451385.jpg






答えは・・・・・ピカソでした~。
1901年に描かれた『Old Woman』。
キュビズムの中心人物の一人のピカソも二十歳の頃はこんな絵を描いていたんですねぇ。
それにしても怖い!迫力ありすぎる!描いた後にモデルさんに怒られなったかなぁ・・・。^^;

これからピカソ、続きます!

a0141366_2252797.jpg

『Man with a violin』は30歳で描いた絵です。
うーむむむ、どこにヴァイオリン?って腕組みして眺めてしまいました。笑





a0141366_22565265.jpg

私はピカソが40歳で描いたこの絵、『Three Musicians』に会うのを楽しみにしていました。
なぜなら以前、別の美術館のショップでこの絵のレプリカ見つけ、思わず買ってしまったほど気に入っていたからです♪ 実物を見てあまりに大きい作品でびっくり!3メートル×3メートルくらいあったんじゃないかな?
ヴァイオリンを弾く道化師、リコーダーを吹くピエロ、アコーディオンを奏でる修道士は、
ピカソ自身と友達二人がモデルだそうですよ。





a0141366_233572.jpg

53歳で描いた『Bullfight』。
A4ぐらいの作品だからでしょうか。
目にした瞬間、なんだか・・・幼稚園くらいの子が描いたみたいだなぁと思ってしまった絵です。^^
それもそのはずで、
「ようやく子供のような絵が描けるようになった。ここまでくるのにずいぶん時間がかかったものだ」
とか
「誰でも子供の時は芸術家であるが、問題は大人になっても芸術家でいられるかどうかである」
という言葉をピカソは残しているそうですよ。




ここで、勝手にピカソのトリビアです♪ (いろいろ調べていたら驚いて笑ってしまったことがあったので。笑)

一つ目。
ピカソの本名は、パブロ・ディエーゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピーン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード(Pablo Diego José Francisco de Paula Juan Nepomuceno María de los Remedios Crispin Cripriano de la Santísima Trinidad)
という、ものっすごーく長い名前だそうです。
お父さんとお母さん、長すぎます。覚えられません。爆

二つ目。
1911年にモナリザの絵が盗まれたときに、容疑者の一人として逮捕されたそうです。(でも1週間後に無事釈放♪)
ピカソがモナリザ!?ってびっくり仰天しました。
ありえな~~~い!(>▽<;)

三つ目。
『最も作品を多く残した芸術家』としてギネスに名前が載っているそうですよ。
生涯におよそ13,500点の油絵と素描、100,000点の版画、34,000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を
制作したんですって。
なんてエネルギッシュ!!!


みなさん、ご存じでしたか?
私、恥ずかしながら今回初めて知りました。
面白すぎて今度からピカソの絵を身近に感じてしまいそうです。笑



a0141366_0175760.jpg

名画だらけなのに、このすきっぷり。
並んで観ることも、絵画との間に柵もありません。
その上写真撮影までOK・・・。
リラックスして心ゆくまで絵画と向き合える贅沢さに感動です。




a0141366_0174396.jpg

a0141366_022370.jpg

贅沢といえば、こちらもそう。
ヒューストンの博物館でも子供たちがいっぱいフィールド・トリップ(=校外学習)に来ていましたが、
こちらにもいました、いました。
小さいころから美術館で本物の世界の宝であるといってもいい絵画や作品を観ながら、
作者や作品のことを勉強できるなんて、本当に幸せで贅沢なことだとしみじみ思います。
日本でも子供のころからもっともっと美術館が身近な存在であってほしい・・・そう願わずにいられません。




さて、今から美術館の正面に向かいます。ここがなかなか楽しいところなんですよ~。^^
a0141366_035326.jpg





a0141366_038076.jpg
a0141366_0381439.jpg

二人とも大喜びで正面階段を上ってます。
外国の方たちもそんな人がいっぱいいました♪

なぜなら・・・

ここは映画『ロッキー』で、シルベスター・スタローンが
トレーニングで駆け上っていたシーンに使われた場所だからです。 
なんちゃってロッキーがいっぱいいました。笑




駆け上った後にガッツポーズをとった場所にはこんなものまであるんですよ。
a0141366_043655.jpg


サービス満点です。笑



フィラデルフィア美術館、楽しんでいただけましたか?
今月の19日にはすぐ近くにバーンズ美術館という新しい美術館も近くにオープンしたそうです。
こちらも行きたかったけれど、帰国の日にオープンだったので残念でした。
これからフィラデルフィアに行かれる方はぜひ!

長々書いたのに、最後まで読んでくださってありがとうございます!
最後に応援クリックをゴッホのひまわりに(笑)ぽちっとお願いします。
私の元気の素となっていまーす。^^


人気ブログランキングへ

そうそう、今日は大ショックな出来事がありました。
ソファーで寝ころんでいたときにSくんが倒れてきて、彼の後頭部とごっつんこ!
あれよあれよと目の上が膨らんできて、お岩さん状態?試合後のロッキー状態?になりました。(号泣!)
パパいわく、元通りになるまでに一週間はかかるだろうなぁ~だそうです。
目の上のたんこぶって本当に鬱陶しく、痛い上に、人から見ても痛々しさ抜群。
しばらく外出時は眼帯が手放せ・・・じゃなくて目放せません。爆 

[PR]
2012年 05月 26日 |
a0141366_22352862.jpg

今日はまさに五月晴れ。日差しキラキラのいい天気でした。用事のついでに、Sくんを抱っこしながらちょっとだけクラフトフェアに行ってきました。(ということで、旅行記はお休みDAY。)





a0141366_2235561.jpg

a0141366_22403254.jpg

『おひさま』の舞台にもなったこちらの公園で毎年5月の最終土日に行われるクラフトフェアです。
とてもたくさんの人が来ていて、びっくりでした!

時間の関係上、半分しか見て回れませんでしたが、人の手によって創り出された素敵なモノがいっぱいありましたよ~♪
では一緒に見に行きましょう~。^^




a0141366_22441187.jpg

個性豊かな風鈴たち。素朴な音色もここに載せられるといいのになぁ。。。






a0141366_22473053.jpg

空の扉へと続く階段を黙々と上り続ける小さな小さなペンギンたち。。。






a0141366_2249242.jpg

同じ柄は絶対に存在しないであろう、ワンピース。まるで絵本の世界から飛び出してきたみたい。^^






a0141366_22531082.jpg

貝殻のような帽子。かぶって出かけて行くのはやっぱり海?






a0141366_22535383.jpg

不思議な魅力を放つキャンドルたち。闇夜で灯したら、不思議な世界に引きずり込まれそう。。。






a0141366_22583661.jpg

雨雲の赤ちゃんたちがお皿に変身!真っ白な金平糖を乗せたいなぁ。






a0141366_22591133.jpg

子供用の小さなシンプルな白いシャツに、全部違う柄のボタンをつけたい。ボタンの練習も楽しくできそう。^^






a0141366_235111.jpg

小人の靴屋さんもとうとう出店・・・そんなイメージの素敵な靴たち。コンクリートの上ではなく、石畳を歩いてみたい。






a0141366_236363.jpg

どんなおかずを入れようか、はたまた裁縫箱にしちゃおうか・・・。蓋を開ける瞬間わくわくしそうです。






a0141366_23101155.jpg

日向ぼっこ中のお皿たち。なんだか気持ちよさそう~。






a0141366_2311924.jpg

材料は「生まれたばかりの風と雲」・・・そんなイメージのガラスのコップ。






a0141366_23193236.jpg

作家さんたちの手によって、このこたちは何に生まれ変わっていくんだろう・・・。






a0141366_2321665.jpg

たしか昨年も足をとめた箒のショップ。うーむ・・・やっぱりいいっ!



丁寧に心をこめて生みだされたモノたちは独特の雰囲気を醸し出していました。それが私の妄想や空想を膨らませてくれまして、見ているだけでもとっても楽しかったです♪

昔はもっとこじんまり?アットホーム?なクラフトフェアだったんですよね~。毎年同じ作家さんが同じ場所で出店されていたので、「お?去年も来たよね~!」「はい♪今年はあのお皿に合う、小鉢がほしいなぁ~」なんて会話をのんびり楽しみつつ、おまけなんかもいただいちゃってごきげん☆という感じでした。最近は出店の競争率も高いのか、同じ作家さんに出会う確率が以前より少なくなったような・・・、それがちょっぴり寂しかったりします。


とはいえ、まだ半分しか見ていない!明日もちょっとだけ見に行きたいな!(=パパへのメッセージ=Sくんをよろしく♪)




最後に今日の男子中学生弁当です。
a0141366_23455985.jpg

チキンと新玉ねぎのピカタ、パセリたっぷり入りマッシュドポテト、ウィンナー、ピーマンと新玉ねぎのBBQソース炒め、ネギふりかけごはん。

「あの鶏肉が美味かった!」とお肉星人T。空っぽの弁当箱を返してくれました。朝食にお弁当の余りを食べたOからは「この緑のサラダなに?俺、これ好き♪」だそう。次のお弁当の時に入れてあげよう。(メモメモ♪)


クラフトフェアを写真で楽しんでいただけましたか?^^
最後にぽちっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
[PR]
2012年 05月 25日 |
フィラデルフィアに到着した日のディナーのテーマは、ずばり『お肉を楽しもう~!』。
ということで、ヒューストンにもある、ブラジル料理のシュラスコ食べ放題のお店、Fogo de Chaoに行きました。





a0141366_22492920.jpg

とてもいい雰囲気のお店で、おしゃれをしたお客さんで満席状態でした。予約しておいてよかったです。^^





a0141366_22494799.jpg
 
まず飲み物をオーダーしたら、サラダバーに向かいます♪ 
フレッシュな色とりどりの野菜はもちろん、スモークサーモン、サラミ、生ハムにフレッシュチーズなどもめちゃくちゃ充実しています。
お肉のためにセーブしようと心して取りにいったのに、盛り付けちゃうんですよね~。(その上おかわりまでしてしまった。。。T▽T)
テーブルにはサイドディッシュのほかほかのポンデケージョ(超美味!なんと冷めるだけで交換してくれちゃうんです。)、ガーリックマッシュポテト、バナナのキャラメリゼ等も運ばれてきます。これらはなくなるとどんどん追加されます。






a0141366_22595518.jpg

トマト好きのSくんはトマトをいっぱい食べられてご満悦~♪ でもここではお肉を食べなくっちゃいけませんよ!!!





a0141366_2313674.jpg

だって15種類ものくし刺しにされたお肉さんたちが、次から次へとボーイさんたちによって運ばれてくるんですもの!(>▽<)
手元には丸い、表は緑で裏は赤のカードがあるんですが、そのカードが緑である限り、どんどこ運ばれてきます。






a0141366_2353100.jpg

この肉汁・・・・・た、たまりません。アメリカのお肉って本当にジューシーでおいしい~!写真には2種類しか写っていませんが、フィレだのサーロインだの、いろんな種類のお肉を堪能しました。でも、しばらくすると・・・もうお肉は食べられません状態に陥ります。リセットボタンがあればなぁ・・・とか、ギャル曽根ちゃんの胃袋だったらなぁ・・・など、しょうもないことを考えつつ、緑のカードを裏返した私。爆





a0141366_23103556.jpg

はぁ~おなかいっぱい!ごちそうさま!お肉で膨れたおなかをかかえてホテルへ帰りました。^^

ただ、この時ばかりは日本でお留守番していた、自他ともに認める『お肉星人』のTに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。(--;)



おまけで・・・今日パパの仕事にくっついて行った先で撮った写真を載せます。
さぁ、フィラデルフィアから一気に日本のど真ん中へどうぞ~!^^

a0141366_2346973.jpg

山間の棚田。なんだかほっとする景色です。日本棚田百選に選ばれたんですって。そんな百選があったとは・・・!驚




a0141366_23475010.jpg

Sくんがルンルンで向かう先には・・・・・





a0141366_23494859.jpg

ジャーマンアイリスのお花畑。






a0141366_23504343.jpg

近くの道の駅にて園芸用の焼きそばがらなるものを発見!土に混ぜるといい土壌になるんですって。知らなかったー。





a0141366_23525388.jpg

うど、こしあぶら、せりなどの山菜もいっぱい並んでました。





a0141366_23541627.jpg

ダム湖のエメラルドグリーンの美しいこと。。。



日米間瞬間移動、お疲れ様でした。笑
華やかなレストランとのどかな風景、どっちも大好きだなぁ~~~♪と思いつつ、おやすみなさい☆☆☆



人気ブログランキングへ 
応援してくださる方がいらっしゃるって幸せなことだなぁ~としみじみ嬉しさをかみしめつつパソコンに向かっています。
本当にありがとうございます。素敵な週末をお過ごしくださいね。^^



PS. Mさん、今日Mさんのご実家に伺いましたよ~!駐車許可カードは持って行ったのですが、あろうことか託されていたお土産を忘れてしまった私。。。(ばかばか!><)近日中に再びおじゃまいたします。笑
[PR]
2012年 05月 24日 |
ヒューストンにいた間、お世話になっていたMさんが毎朝アメリカンな朝食を用意してくださいました。
作っていただく朝食・・・う、嬉しすぎる~。本当に感謝感激でした。

a0141366_23381499.jpg

最初はベーグル中心の朝ごはんで、最終日はシリアル♪ 種類も豊富で迷っちゃいました。美味しかったなぁ。^^





a0141366_23404280.jpg

パパイヤとキウイも美味でした♪ ヒューストンは南国フルーツがとても身近な存在なんですよ♪(種類もいっぱいあって、お値段も控えめなのです。)




a0141366_23422938.jpg

Mさん、Rちゃん、しあわせな朝ごはんを、しあわせなヒューストンの時間をありがとうございました。。。^^
そしてIちゃん、Sくんといっぱい遊んでくれてありがとう~☆





a0141366_0405036.jpg

あっという間に夢のようなヒューストンの時間は過ぎ、旅発つ時がやってきました。
家族と一緒に、ヒューストンで同じ時を過ごしたお友達と一緒に、またいつかここに戻ってこられますように♪
とても名残惜しいけれど、パパとS先生の学会発表のため、フィラデルフィアへ・・・。





a0141366_0405960.jpg

全米5位の大都市、フィラデルフィアに到着~!フィラデルフィアはワシントンDCが首都になる前に首都だった歴史ある街。
ということは日本でいうと京都・奈良といったところでしょうか。どんな街なのかなぁとわくわくしました。^^





a0141366_0411471.jpg

大きな通りに面したホテルはものすごく広いお部屋でした。
でも・・・インターネットは故障。爆
狭くてもいいから、インターネットはつながってほしかった~~~~。泣

ということで、やっと後半戦に突入です。
長くてごめんなさい。昔から旅行記は長~~~くなっちゃうんですよねぇ。^^;
よろしかったらもう少しお付き合いくださいね♪

ランキングに参加しています。1日1クリックで10ポイント加算されます。
おかげさまで昨日は2位でした♪(喜) 応援クリックをよろしくお願いします☆


人気ブログランキングへ

今日はSくんと外でたっぷり遊んだためか、私まで猛烈な眠気に襲われています。
Sくんはお昼寝をしたにもかかわらず、21時には就寝という、とても健全な赤ちゃんになりました。わーい。
(以前は9時起き23時就寝ということもザラでしたの。おほほほほ。←笑ってごまかす。笑)
[PR]
2012年 05月 23日 |
さぁ今日は3日目のヒューストンごはんについて書きましょう~♪
・・・と思って前のを読み返して、はたと気づきました。いや~ん、日にちを勘違いして書いてるわ~!と。
JIMMY WOKは3日目に行ったお店でした。(後日、ちゃんと入れ替えて書き直します。^^;)

ということで、まずは2日目のランチについて。
Oの大好きだった、ご近所のハンバーガー屋さん、Southwell's Hamburger Grillに行きました。
a0141366_2152693.jpg

店内のインテリアがいかにもテキサス!という雰囲気なんです。それにチーズバーガーの種類が多いので、チーズバーガー好きにはたまらないお店かも。^^




a0141366_2154614.jpg

こちらはママがオーダーしたチーズバーガー。ジューシーでがっしり大きくて、食べ応えばっちりなんです。サイドディッシュのオニオンリングとポテトも美味しい!(写真のため各1つしか写っていませんが、もちろん食べ応えバッチリの量ですよ~。)




a0141366_216156.jpg

ここのチーズバーガーに惚れこんでいたOは幸せいっぱいの表情でほおばっておりました。^^



そして、3日目の夜はTEXMEXのお店、chuy'sへGO!
(O野さんごめんねー!パパチトスと迷いに迷ってこっちにしちゃいました~。><)

TEXMEXはメキシコの影響を色濃く受けたテキサスのお料理です。私の中のTEXMEXは、メキシコ料理と比べてよりスパイシーで、日本人にも受け入れやすい、美味しいお料理というイメージなんです。
a0141366_2162299.jpg

a0141366_2164323.jpg

外観はぱっと見、トロピカルな雰囲気ですが、店内はこんな感じです。天井にはホイールもびっしりでとっても賑やかなんですよ~。




a0141366_2234748.jpg

こちらのお店での私の一押しはこれ!
サービスでついてくる、しかもおかわりし放題のトルティーヤチップス&2種類のサルサ。特にこの白サルサが美味しすぎるんです~。
白白赤、白白白赤、白白赤・・・このリズムでぜひ食べていただきたい!(>▽<)





a0141366_2127552.jpg

ママの勢いに押され、おそるおそる食べてみるSくん。笑





a0141366_21282482.jpg

アメリカでは子供もビールOK~!
・・・というのは冗談で、ルートビアーというお子ちゃま用のビールをごくごく飲んでました。
写っていませんが、パパとママはもちろんコロナビール。ライムを飲み口からポトンと落として、Mさん&Iちゃん、S先生、はじめましてのA先生ファミリーと一緒に乾杯~!





a0141366_21283023.jpg

こちらはファヒータ。お肉や野菜やお豆をトルティーヤでくるくる巻いていただきます。日本の手巻き寿司と似ているような、似てないような?笑
トルティーヤもチップス同様におかわりし放題なんですよ~。




a0141366_2129125.jpg

曜日毎にお勧めメニューがありまして、この日はブリトーでした。ピリ辛のチーズをまとった具だくさんでボリューム満点のブリトーは一人では到底食べきれない大きさです。大人数でシェアすると少しずついろいろ食べられていいですよね♪




a0141366_2129896.jpg

トルティーヤスープはチキンのお出汁が効いていて、本当に美味しかったです。お子ちゃまたちのハートも鷲づかみし、追加オーダーしましたよ。^^





a0141366_21294493.jpg

お子ちゃまは食後にアイスも堪能♪しかしこのアイス、平らな土台に乗っかってるだけなので、あっという間にあっちでもこっちでも落下しまくり。。。アメリカだな~って実感してしまった瞬間でした。笑


後悔しないように、これでもかーと食べてきたはずなのに、ああそれなのに・・・写真を編集していたら、猛烈に食べたくなってきてしまいました。白サルサ、自分でたっぷり作りたいよ~という気持ちでいっぱいです。まだ味を覚えているうちに挑戦してみようかしら。。。


お店のホームページを店名のところにリンクしましたので、よかったら覗いてみてください。日本とはまた違ったメニュー盛りだくさんで見ているだけでも楽しいと思います。(ただし腹ペコ時は要注意!笑)
私も、(クリックしたら、お料理が飛び出してくればいいのにぃ~)と思いつつ堪能しました。爆

美味しそうだね~♪、私も堪能したよ~♪のクリック、お待ちしております。^^


人気ブログランキングへ



PS・・・今日は父の誕生日。「お父さん、お誕生日おめでとう!いつまでも笑顔で元気でいてねー!!!」
[PR]
2012年 05月 22日 |
今日はTVでスカイツリーがオープンしたという話題であふれていましたね。先日成田へ向かうNEXの中で、突然目の前にスカイツリーが現れ、嬉しかったのを思い出しました。ライトアップの色合いがとても美しいそうなので、次回は夜に眺めてみたいです。^^


さてさて、今日はヒューストン3日目のことを書きますね♪


今回の旅行のOにとっての大きな目的の一つは『再会』でした。
帰国からもうすぐ3年。Tは去年夏にヒューストンの友達や先生と再会を果たしたので、今回はパパとママとOの番!

この日、パパはラボに行ってきました。帰国後もこつこつ続けてきた実験がようやく実を結び、晴れやかな笑顔で元上司や同僚の方たちに報告できたようです。よかったね、パパ。^^


そうそう、それから目を丸くする偶然の再会もありました!入国審査の列にて、Tの元同級生でアパートメントも一緒だった、フランス人のアノイースのパパとママに遭遇しました。それだけでもびっくりなのに、さらにお互い同い年の男の子の赤ちゃんを連れてましたもん。こんな偶然あるんだね~とにっこりでしたよ。^^



さてさて、OとママとSくんは、Oが2年間お世話になったパーク先生とTがお世話になったシルビア先生との再会を果たすため、シェファード音楽院へ・・・。
a0141366_04249.jpg






まずはひょっこり現れたリスさんにこんにちは~♪(この後、Sくんはリスを追っかけまくってました。笑)
a0141366_0426100.jpg






手すりでもぶーらぶら☆なかなか前に進みません。。。汗
a0141366_036062.jpg






ホールの扉でも一遊び。^^
a0141366_045558.jpg

a0141366_092113.jpg






懐かしの黒ソファーに座ってみたり・・・
a0141366_052857.jpg






そしてその昔よく籠った2階の学生用の練習室でこっそりピアノを弾いたり・・・
a0141366_065941.jpg

a0141366_072594.jpg






ぼくだって、弾いちゃうもんね~~~♪
a0141366_0384810.jpg






三人でシェファード音楽院を満喫!その後、とうとう懐かしいパーク先生のお部屋にて先生方と再会しました。
a0141366_01241100.jpg

「よく来たわね~♪会いたかったわ~♪」とはじけるような笑顔とハグで迎えてくださり、思い出話や日本での様子など、たくさんお話することができました。パーク先生からは「Oが日本でもピアノを続けていることがとても嬉しいわ♪小さいころからあなたは素晴らしい意志を持っていたから、これからもその調子でね。^^」という嬉しい言葉をかけていただき、にっこり顔のOだったのでした。^^



その後は通っていたR小学校へ。(Oはとっとと走って、小学校にまっしぐら!笑)
a0141366_0162513.jpg

a0141366_0165381.jpg

a0141366_0171028.jpg



ちょうどピックアップの時間だったので、日本のお友達にも会えてラッキーでした。(家族みんなでお世話になったMさん&Aちゃん&Wくん、Oと同級生だったMちゃん、同じアパートのRくんとRくんパパ、お会いできて嬉しかったです~。^^)



a0141366_0202198.jpg

それから、Oのことを覚えていてくれた友達もいてびっくり!Oは現在6年生ですが、アメリカでは半年遅らせて、一つ年下のクラスに入っていたのです。だから、アメリカの最高学年の5年生が元同級生!すっと廊下ですれ違った瞬間に!?という表情になり、数人の友達が「あの、緑のシャツの子、絶対Oだったよね!」ですって・・・。なのにOはすっかりモジモジ君。。。(><;)でもでも、Oのことを覚えていてくれてありがとうねー!





Oがお世話になった先生方とは日本を発つ前にメールで約束してあったので、ばっちり会えました!ミスター・ハンガーもミズ・シーツもOと会った瞬間にハグ!心からOとの再会を喜んでくださっているのが伝わってきて感激の一言でした。(>▽<)
a0141366_020479.jpg

a0141366_021367.jpg


シーツ先生とは英語の維持方法について相談にのっていただきました。毎週末の映画はリスニングにとてもいいと思うとのこと。ただ、それだけではスピーキングの方が伸びないので、ぜひ家族で英語で会話しなさい!だそうですが、私としゃべってもいい結果は生まれないような・・・、むしろ悪い結果をどーんと招くに違いないと後ろ向きな私に、「大丈夫!私と30分近く、こうやってずっとしゃべってるじゃないの!できるわよ!」と励ましてくださいました。
・・・が、こればっかりはやっぱり無理だと思う~。ボキャブラリーが乏しすぎるもの~。(涙)


そしてそして、最後はミミちゃん♪(ミミちゃんのおかあさ~ん、無事に会えましたよ~♪)
a0141366_023496.jpg

私の中で彼女はリアルのだめちゃん。中学を卒業してから単身でピアノの勉強のため渡米し(ちょうどその頃シェファード音楽院で出会いました。^^)、才能はもちろんずば抜けちゃっていますが、勉強もピアノも両方頑張った超努力家さんなんです。その甲斐あって、ものすごい倍率を勝ち抜いてミシガン大学に合格し、ピアノの勉強に打ち込むことになったそうですよ。本当によく頑張ったね~。新天地でもその調子で頑張って、ミミちゃん!!!
a0141366_0242897.jpg


ちなみにこちらが彼女の演奏です。本当に素敵なので、よかったらどうぞ♪




おまけで・・・ミミちゃんの車に乗せてもらってやってきたライスビレッジのRuggles Cafe Bakeryでいただいたのはこちらのホットチョコレート。外は暑くとも、室内は冷房がよく効いているので、ホットもグッド♪めちゃめちゃ甘そうでしょう?でもとーっても美味しかったです。^^
a0141366_1318283.jpg






再会を喜びあえる人がいるって幸せなことですね。
今度はいつ会えるかわからないけれど、遠く離れているけれど、また会える日を楽しみにしながらまた日本で頑張ろうと思ったのでした。


読んだよ~、会えてよかったね~のクリックをクマちゃんにぽちっと宜しくお願いします。^^

人気ブログランキングへ
[PR]
PageTop
Lace Line Skin by Sun&Moon